ダーリンフルーツとダーウィンライフ

結婚後、 ダーリンにお願いしたことは: 毎朝、フルーツジュースをつくってほしい! 日々のジュースについてと ジュースで始まる日々とごはんについて のブログ

昨日の晩御飯「カリフラワーのスフレ、豚のペルシエ ブーランジェリー風」

昨日の晩御飯は、久しぶりに洋風に。

カリフラワーのスフレ

ココット皿がなかったのでぴったりサイズのケーキ用の型を使ってます

ふわふわふかふかの出来上がりは何度焼いても楽しいです

いつもは電動泡だて器を使うけど、今回は手でメレンゲ泡立て!頑張りました。

f:id:darlingfruits:20160709154717j:plain 豚のペルシエ ブーランジェール

ペルシエはパセリ、ブーランジェールはブーランジェリー(パン屋さん)風の意味。

昔フランスでは各家庭にかまどがなかったころ、

お皿にじゃがいもや玉ねぎ、その上に肉を入れて、近くのパン屋さんへ持っていき

パンを焼いたかまどへ入れさせてもらい

パン焼きの残りの熱で火が通った料理を仕事帰りに受け取りに行ったというのがブーランジェールで 昔ながらの家庭的な味です

 

ニンニク丸々1個(1片ではなく)とフレッシュパセリをたくさん使っています(写真の倍量で作っています)

パセリは少量でも栄養たっぷりで、鉄分がとれます

f:id:darlingfruits:20160709154723j:plain

ブーランジェールは料理の先生に一番初めに習った料理で

そのときは厚めの豚肉にりんごのとろけるようなソースでした。

 

ニンニクをみじん切りにするときに、

先生は、みなさんのみじん切りはどんなものでしょうとおっしゃって

私は1mm角くらいが適当かと思ったのですが

先生のみじん切りは、固体というよりむしろピュレのように細かく

しかも、まな板に置いたにんにくの形をほとんど崩さないまま、側面、縦、横と

細かく包丁を入れて正確に素早く刻みました

そのとき私は高校生になった頃でしたが

あのとき、この先生はすごい方なんだと思った衝撃は忘れられません。

その後お料理を教わることができて改めて良かったなと思いました

そんなことを考えながらにんにく1個をひたすらみじん切りしました^^

f:id:darlingfruits:20160709154730j:plain

スパークリングワインは YELLOWGREN

ちょっと甘いけど、美味しくて安い! 750mlを1本で11ドル≒840円